家族が亡くなった時に受け取れるお金

14, Aug 2018 by user427 in その他     No Comments

家族が亡くなった時に受け取れるお金というのを、皆さんは把握しているでしょうか?

私はここ最近、万一に備えて色々と調べるようになりました。

家族が亡くなった時に受け取れるお金には次のようなものがあります。

まず、健康保険から支給される給付金(葬儀に関わるもの)があります。故人が国民健康保険や後期高齢者医療制度の被保険者だった場合は「葬祭費」の支給があります。金額は1~5万円程度の場合が多く、保険者や市区町村によっても変わります。故人が健康保険の加入者であった場合は「埋葬料」が受け取れます。(5万円)被扶養者が亡くなった場合であれば「家族埋葬料」として5万円を受け取ることができます。

公的制度から受け取れるお金もあります。国民年金を納付していれば、「遺族年金」の支給を受けることができます。

それからもちろん、生命保険会社などから受け取れるお金もありますね。契約内容にもよりますが、死亡保険金や死亡給付金などを受け取る事ができます。

受け取るお金を把握しておくことも大事ですが、葬儀費用などの出ていく費用の事も考えておかねばなりません。最近はオンラインで格安に葬儀を手配できるサービスも増えましたね。

私は最近よく格安葬儀社の資料を取り寄せて色々と調べたりしています。

小さなお葬式資料請求で葬儀を5,000円割引にする