便秘から切れ痔…症状を悪化させないために

11, Jun 2018 by user410 in 健康       No Comments

私はとある日をさかいに便秘がちになってしまいました。

それまでは辛いものをいくら食べても次の日便秘になることもありませんでした。便秘になっても便秘薬を飲んだり少し力んだりすればすぐにスッキリしていたのですが、あの時は違いました。


……力んだ際にどうやら肛門が少し切れたらしく血がペーパーについていました。それからというもの排便を行う際に毎回痛み、血が出るという症状が続きました。

 

 

一度浣腸液をドラッグストアから購入し、溜まっていた便を痛みに耐えながら排泄後、切れ痔用の薬を毎日塗り続けました。それでも毎回切れるため、排便が怖くなっていきました。

 
便秘がちということを知人に相談したところ「便秘にはオリーブオイルがいい。毎日大さじ1杯くらい飲み続けると改善する」と言われ、試してみました。

 

 

でもここで問題が一つありました。私はオリーブオイルをそのまま飲むことに抵抗があり、なかなか飲めずに苦戦していました。

 

 

ネットで何か良い方法がないか検索をしたところ「ヨーグルトにオリーブオイルをかけて食べる」という記事を見かけました。

 

 

ヨーグルトは私の好物でもあり、毎日食べていた食品でした。そこでヨーグルトにオリーブオイルをかけて食べてみると、オリーブオイルの飲みづらさが改善されて美味しく食べることができました。

 
それから排便する時には無理に力まずに、ゆっくりと時間をかけてでも排便することにしました。まずは切れ痔を治すことが優先だったからです。肛門周りをマッサージすることで排便の際に硬い便が入り口を傷つけることのないようにしました。

 
今はおかげで排便するたびに痛みはありませんが、1回の量は少ないためこれから腸内環境を整えつつ引き続き対策を続けていきたいと思います。

 

【http://roamingroyalty.com/】