新しいお墓の形が生まれているみたい

31, Oct 2018 by user419 in その他     No Comments

少し前にNHKで墓じまいのニュースを見ました。

なんでも、今はいろいろなお墓の形があるみたいで、お墓=墓石という考えがなくなってきているみたいです。

驚いたのが宇宙まで埋葬する方法もあるということ。

風船で大気圏まで行って散骨される見たいです。

 

なんかスケールが大きい話で驚きしかありません。

今まではお墓といえば何事も言わず先祖代々のお墓の元へ入るものと思っていましたから。

 

しかし、宇宙で散骨されるというのも真剣に考えるとよいもの。

考え方を変えると地球のどこにでも行けるようなものですからね。

ロマンチックな気がします。

散骨される時点で亡くなっていますが(笑)

 

そう思うとお墓がないというのもいいのかもしれません。

 

お墓までいなかくても会いたいと思った場所で会うことができる。

お墓から遠くに離れたところに住んでいる人にとってはいいことかもしれません。

 

宇宙に散骨の他にも海もあるので少し考えてしまいますね。

 

ただ、そこで問題なのが今あるお墓をどうするか?

 

お墓を撤去して無くさないといけないですからね。

 

お墓を撤去することを墓じまいというみたいです。

 

墓じまいの費用は高いみたいですが、宇宙に散骨してもらうなら必要なことですね。